2010年11月27日 (土)

筆ぐるめの住所録が…(T_T)

そろそろ年賀状の準備をしようとこの前windowsXPのパソコンからコピーした筆ぐるめのフォルダをのぞいたら住所録が入っていなかったです。

マイドキュメントにあった筆ぐるめのフォルダをコピーしたのですが、そこには無くてProgram Fileの中の筆ぐるめのフォルダに入っていたみたいです。

気づかないでリカバリしちゃったよ!shock

確認しなかったのが悪いけどマイドキュメントに筆ぐるめのフォルダがあればそこに住所録も入っていると勘違いしてしまうので、どうせなら全部Program Fileに置いていて欲しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

ノートパソコンのHDD交換

この前「 Operating System not found」と出ていたwindowsXPのノートパソコンのHDDを交換してみました。

最初ノートパソコンのHDD交換で検索した時に出てきたBUFFALOやI-O DATAで購入しようと思いましたが、同じ形名がなかったです。

仕方ないので、パソコンの形名「nb50h HDD 交換」で検索したら、教えて!gooで「HDDは2.5インチのIDE」とあって、価格.COMへのリンクもあったのでそこで\4,532のHDDを購入しました。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4899786.html(教えて!goo)

HDDはもともと使っていたのは60GBでしたが、売っているのは80GBだったのでそれを買いました。

HDDを交換する前にHDD全体のイメージのバックアップをとりました。

フリーのバックアップソフト「Paragon Backup & Recovery 2010 Free Advanced 」を使いました。

使い方は下のHPを参考にしました。

http://mahoro-ba.net/e1284.html
まほろば Paragon Drive Backup 10(概要とインストール)

前のバージョンなので少し違っているところもありますがその辺は適当に・・・。

外付けのHDDにバックアップをとり、リカバリーメディアを作成しておきます。

リカバリーメディアを作成した時に終わっている感じなのにメディア(パソコンのCD機能が壊れているのでDVDに作成しました)が出てこないでハラハラしましたが、何分か待ったら無事に作成できたみたいで出てきました。

パソコンがCドライブとDドライブに分かれていたのですが、Cだけバックアップしたらリカバリメディアで復元した時にDドライブがなくなっていました。

しかも容量も前のCドライブのサイズで残りはどこへいったの?という感じでした。

もう1回リカバリーメディアで復元してみましたが、途中でパーティションを変更できたので新しいHDD全部をCドライブにしました。

パソコンの使用容量は10GBくらいだったのでバックアップも復元も30分以内で終わりました

Dドライブは特に使っていなかったのでなくても良かったですが、もし使うならバックアップするときにDドライブも入れておいたほうがよさそうです。

HDDの交換の仕方はBUFFALOの機種別ノートパソコン内蔵ハードディスク交換手順のところで似ているのを参考にしました。といってもネジを全部で8個外すだけで簡単でした。

http://buffalo.jp/stepup/setup/dvn/menu.html

結果はやっぱりHDDの故障だったみたいで快適に動くようになりました。

追記

Dドライブがなかった時に再度復元しましたが、windowsの管理で未割り当て領域をDにすればよかったみたいです。

http://www.cty-net.ne.jp/~i-mura-1/pc/part_nt.html
HDDパーティション作成方法(Windows2000・WindowsXP Professional、Home Edition)

後で気づいたのですがノートパソコンのHDDの選び方や交換の仕方のサイトがありました。

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/knowhow/20080619/1005205/
HDDの交換で、あと5年は使える:ノートパソコンHDD 交換ガイド

結果的には知らなくて安く済んだかも(^-^;

でも色々為になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

新しいパソコン設定中

新しいパソコンのいらないソフトウェアを削除したり、インジケーターに表示されていて使わなそうなものを停止したりしました。

インジケーターにアクションセンターがDVDにバックアップするようにとお知らせ?が表示されているのでそのうちやらないと(^-^;

続きはやったことの本人覚え書きです。

続きを読む "新しいパソコン設定中"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

新しいパソコンを買いました。

7年使ったFMVのXPのノートパソコンが「 Operating System not found」と出て、F2キーを押してBIOS設定の起動メニューをいじったら何とか起動してくれました。

完璧に壊れる前に慌てて外付けのHDDに必要なデータを移しました(マイドキュメントに入っているのやレジストリを使用しないタイプのソフトやIEのお気に入りなど)。

次の日は5回くらいやらないと立ち上がらなかったので新しいパソコンを買いました。

VAIO(ノートパソコン)のWindows7です。Officeと筆ぐるめが入っていて、\76,000くらいだったので結構安かったと思います。Photoshopもスタートメニューにあったからラッキーと思ったら30日間試用版でした┐(´-`)┌

前のパソコンもそうでしたが最初の設定が色々と面倒です。

続きはやったことの本人覚え書きです。

続きを読む "新しいパソコンを買いました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

ブログをパソコンに保存する(ココログ)

ブログをパソコンに保存する方法です(ココログの場合です)。

必要なもの

巡集(HPダウンロードソフト)

Grep and Replace(複数ファイルの文字列置換ソフト)

巡集を使ってブログをダウンロードします。

旅の空からb♪の「ココログの画像を一気に全部まとめてダウンロードする方法(メモ)」に書いてありますが、ココログはリンク先の画像が別アドレスになっているため、そのままではダウンロードできません。

巡集の「詳細設定」 → 「URL置き換え」をクリックして

「 /.shared/image.html? 」を「 / 」に置き換えます。

後は「ダウンロードするURL」にブログアドレスを入力して、「サイトのダウンロード開始」ボタンをクリックします。

私のブログは記事数138と量が少ないので、

ダウンロード完了数 661
ダウンロード失敗数 49
経過時間 12:43

と言う感じで12分くらいで終わりました。
ダウンロード失敗数ですが「エラー情報」タブをみると記事に関係したものはなかったので気にすることはないと思います。

ダウンロードするとブログのフォルダが巡集のフォルダの中に出来ています。
Log.htmlをクリックしてブログを開けます。

ただ、このままではリンク先の画像のアドレスが違うので見ることが出来ません。

”Grep and Replace”を使ってリンク先を正しく直します。

使い方は複数HTMLファイルの置換(一時間で作るホームページ内)を参考にしました。

ファイルの名前を 「*.html」

含まれる文字列 「.shared/image.html_/photos」

探す場所 「ブログの入っているフォルダ」

置換 「photos」(置換後の文字列)

「動作設定」タブをクリックして、「保存するかを確認する」のチェックを外す。

入力したら「検索」ボタンをクリック。

確認して「置換」ボタンをクリックして、「リストのファイルを一括置換」をクリック。

私の場合は、「128個のファイル  613個の置換作業が終了しました。」

と言う感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金)

スタートアップチェッカー

久々に便利なフリーソフトを発見しました。

スタートアップチェッカーというソフトです。

パソコンを長く使っていると起動が遅くなったりしますが、そんなときは常駐アプリケーションがたくさん起動していることが多いです。

「ファイル名を指定して実行」で「msconfig」と打って、そこのスタートアップタブから常駐アプリケーションを停止にできますが、どれがどんなアプリケーションなのか分かりにくいです。

スタートアップチェッカーは「情報検索」ボタンでインターネットから情報検索できるし、「フォルダ」ボタンで実行ファイルのあるフォルダを開くこともできるので、必要かどうかがわかりやすいです。

インストールするときに、「カスタム」を選んで「JWORD」と「yahooツールバー」のインストールはしないようにしたほうがいいです。

スタートアップウォッチャーが常駐するので使わないなら、スタートアップチェッカーで「無効」にします。

ダウンロードできるHP↓
Vector-スタートアップチェッカー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

久々に起動

Kc270033

久々に家のジョニー5を起動しました。

冬に入ってから、ライトアームエラーが出て「直さなくちゃ」と思いながら、寒くて動かしていませんでした。

腕のモーターボックスまで分解してから気づいたのですが、モーターがちゃんと動いているのかは、アームボードが見えるくらいの分解で良かったです。

先にアームボードのモーターのコードを外して3Vの電池で動くか確かめれば良かったです。

分解して、ギアを入れて3Vで動くか確かめたり、蓋をして確かめたり、胴体に装着して確かめたりとずいぶんと遠回りしてしまいました。

エンコーダーを取り付ける時によく見ると、平らなところがあって、かみ合うように出来ていました。

でもマイロボットの作り方の本には、かみ合わせのことは書いていなかったです。

一応、かみ合うところがセンサーがエンコーダのスリットの最初のところに当たっていたので、そのまま取り付けました。

ライトアームエラーは出なくなりましたが、アームの動きはなぜか不安定です。

今は左アームが少ししか動かなかったりしています。

リモコンでジョニー5を動かしてみました。

声だと他の音があると反応しないので、リモコンで動かせるのはやっぱりいいですね。

マイロボットを作っている人のブログで改造しているのを見ていると、私もしたくなります。

バックパックにユニリモコンを内臓させて、反射用に銀の玉を風船のようにして取り付けているのはやってみたいと思いました。

追記

マイロボットのお助け掲示板を良く見たら、腕のモーターボックスは1.5Vで回らないといけないみたいですwobbly

また分解しないとダメですね。

お助け掲示板の「モーターとモーターボックスの動作確認をしましょう!」の返信41のところを参考にしてみます。

Kc270034

モーターのチェックは有り合わせの物を使いました。
電池入れっぱなしで5分位したら、発熱してびっくりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

メモ管理ソフト

Tombo1

インターネットなどで、ちょっと気になったことをメモ帳にコピーして保存しておくのですが、たくさんあるので後で見返すときは面倒に感じていました。

なにかいいソフトはないかな~と思っていたら、「Tombo」というメモ帳管理ソフトを見つけました。
題名をクリックするだけで、内容が見られるので便利です。

「Tombo」ダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

週刊My Robot90号

Dscf1482

マイロボットの90号が来ました。
今号で本当の最終号です。
赤外線リモコンが使えるようになりました。
試しにテレビの電源ボタンでやってみたら、テレビのオンオフが出来るようになりました。
「ID-01 Visual C-like Editor」でプログラムを作れば、逆にリモコンからID-01を操作することもできるみたいです。

Dscf1484

外は吹雪です。
急に冬になってしまって、私も風邪気味です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月14日 (水)

週刊My Robot88,89号

Dscf1477

マイロボット88号に「ID-01 CD-ROM4」が付いてきました。
これで、ブレインボードOSと「ビジュアルCライク・エディター」と「PC Control」のアップデートをしました。
新しい「PC Control」では、動画も撮影できるみたいです。

89号で右手のロボットハンドが完成しました。
でも、開閉がうまくいきません。
分解しながら見ていると、回りすぎたり、途中で止まったりしています。
開閉の段階が1~6まであるので、それぞれの数字に合わせてモーターが回転すると思うのですが・・・。

Pccon1

動画を撮影しようと思ってそれらしきボタンがなかったのですが、PC Controlのウィンドウを少し大きくしたら「キャプチャー」と「一時停止、再開」ボタンが出てきました。
PC Controlを接続する前に、「オプション」の「ビデオ」タブをクリックして保存先を入力しておきます。
保存名は「id01-$」のように後ろに「$」を付けると連番が振られて保存されます。
それから、「キャプチャー」ボタンを押すと録画が始まって、もう一度「キャプチャー」ボタンを押すと終了します。

追記

ロボットハンドの開閉がよく分からなかったので、サポートセンターに電話で聞いてみました。
そうしたら、1から6までの数字は開閉の大きさではなく、強さでした。
1だと柔らかいものでもすぐに止まって、6だと重くて硬いものでも持てるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)