« 今日のアデニウム(天空のバラ) | トップページ | アデニウム(天空のバラ)ピンチ »

2012年1月14日 (土)

野ばらの精、レーダ丸

Dscf1822_1 Dscf1821

近くのHCで多肉植物の野ばらの精(\198)とサボテンのレーダ丸(\398)を買ってきました。

野ばらの精は葉っぱが小さいので小型のエケベリアなのかな?

徒長してビローンとなっています。

刺さってた札の写真は

Dscf1822_2

ギュッとしまっていて爪の先が赤くて可愛いです。

ビローンなところは元に戻らないと思うので、春になったら葉挿しにしてみようかな?

レーダ丸はギムノカリキウム属の麗蛇丸(レイダマル)みたいです。

肉厚な花のような面白い形のサボテンです。

2cm位の大きさですが、これで親サイズなのかな?

群生しているので増えやすそうですね。

可愛い花を咲かせるみたいで楽しみです。

|

« 今日のアデニウム(天空のバラ) | トップページ | アデニウム(天空のバラ)ピンチ »

花(2012年)NO1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野ばらの精、レーダ丸:

« 今日のアデニウム(天空のバラ) | トップページ | アデニウム(天空のバラ)ピンチ »