« 多肉寄せ植え | トップページ | ハオルチア植え替え »

2011年8月27日 (土)

斑入りカランコエ(ファリナセア錦)切り戻し

Dscf13250001

斑入りカランコエ(たぶんファリナセア錦)が背が高くなりバランスが悪くなってしまったので、切り戻しをしました。

できた挿し穂はすぐに一緒の鉢に挿してしまいました。

キレイだし生育旺盛なのでお気に入りです。

部屋の窓際に置いているので徒長気味かもしれませんが、春に外に置いたら葉が縮れたり斑がなくなったりしていました。

お気に入りのキングスターが枯れてしまいました

去年焦がしてしまったので、心配で水をやり過ぎてしまったようです。

外で乾きやすかったので3日に1回くらいあげていたかも…。

水のやり過ぎでも焦げたように枯れていきました。

キングスターは蒸れに大変弱いので、夏場は遮光して水やりは20日くらいがまんして育てたほうがいいのかな?

実は1cmくらいの子株は生き残っているのですが、このサイズだといつの間にかいなくなってるんです。

涼しくなってきたので、夏の間休眠させていたミニシクラメンを植え替えて水やりしました。

球根がほとんどないので、今のところ生きているのか枯れているのか分かりませんが、芽が出てくれるといいな

|

« 多肉寄せ植え | トップページ | ハオルチア植え替え »

花(2011年)NO5」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 斑入りカランコエ(ファリナセア錦)切り戻し:

« 多肉寄せ植え | トップページ | ハオルチア植え替え »