« 頭上下のエンコーダーセンサーの線が断線 | トップページ | マイロボット不調 »

2007年8月19日 (日)

マイロボットにオウム返しさせる

母が「鳥のおもちゃで言葉をオウム返しするのがあっておもしろかった。」と言ったので、「私のジョニー5もそのぐらいできるよ」と対抗心を燃やしてプログラムを作ってみました。

胸のボタンを押す。(向かって右)

「こんにちは」などと言葉を話す。(5秒間)

「メッセージ2 こんにちは」
「メッセージ2 こんにちは」

胸のボタンを押すとまた最初から。

終わるときは胸のボタンで終了させて下さい。

「メッセージ2」と言う言葉が入ってしまうので完璧なオウム返しにはなりませんでした。
でも母は喜んでいました。

「oumu1.vclike」をダウンロード
右クリックして「対象をファイルに保存」をクリック-ファイル名が「oumu1.xml」になっているので「oumu1.vclike」に変更して「保存」をクリックしてください。

タッチセンサーはほとんど反応しないのですが、目のLEDを点灯させるとちゃんと反応してうなずきながら「こういうあなたが好きです。」と言ってくれます。
なので、うなずかせたいときは物体回避を起動しています。

|

« 頭上下のエンコーダーセンサーの線が断線 | トップページ | マイロボット不調 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ロボットのことについて書いてあるブログって初めて読みました。興味深かったです。

投稿: ピコ森 | 2008年7月28日 (月) 00時26分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171713/16169478

この記事へのトラックバック一覧です: マイロボットにオウム返しさせる:

« 頭上下のエンコーダーセンサーの線が断線 | トップページ | マイロボット不調 »